お金を借りることはいけないことなのか?

こんにちは、管理人の小宮康利と申します。

このブログでは、お金に関する個人的な見解を綴っていきたいと思います。

突然ですが、皆さんはお金についてどのような考えをお持ちでしょうか?

①お金は汚くて卑しいもの。
②お金は人を豊かにするもの。

①②どちらかといったらどちらでしょうか??

僕は、②の人生を豊かにするものだと考えています。

しかし、多くの日本人の方は①を選ぶ。(宝くじは買うのに)
どうしてでしょうか?

ちょっとその辺を調べてみると、以外なことがわかりました。

それは、歴史上大変有名な『本能寺の変』に秘密が隠されていたんです。

本能寺の変とは?

本能寺の変は、家臣であった明智光秀が、織田信長を襲撃した事件です。

この本能寺の変がきっかけで、日本人はお金に対する意識が大きく変わることになります。

もう少し詳しく説明します。

本能寺の変を知り、次は自分かもしれないとビクビクしていた人間がいます。
だれだかわかりますか??

徳川家康です。

家康は、旅の道中に本能寺の変を知り、自分も家臣たちにやられてしまうのではないかとビクビク恐れていたといいます。

同じ目にあわないようにするために、あることを思いつきます。

そのあることとは、次回のブログにしたいと思います。